まだまだ残暑の厳しい折に、ちょっとお先走って・・・購入。
夏場の初心者には向いていないと思ったんだけど、
どんな感じなのか興味があったので・・・つい(^^ゞ

センペルビブムとダドレアです。
b0194769_146536.jpg

多肉はどれもそうだけど、特に夏の高温と蒸れに弱いんだって・・・・
ベランダの特等席に置きました。
朝日がちょびっと当たって、その後はずっと日陰で風通し良く。
早く涼しくなって欲しいよ~

こちらは、おなじみエケベリアの・・・それも黒いコばかり。
およその多肉ブログで写真を見て一目ぼれ~~ かっこいいじゃん!
と言うワケで、集めてみました(*^^)v
b0194769_14153243.jpg


b0194769_1416435.jpg

一緒に購入したセダムとクラッスラは寄せ植え用。
さっそく妹に頼まれて寄せてみました。
もっと隙間なく目いっぱい詰め込んでも良かったのかなぁ?
この辺が観葉植物や草花の育成経験しかない悲しさよ・・・ですわ。
b0194769_1419055.jpg

でも、これから少しずつ気温も下がるし、お日様にガンガン当てて、紅葉を楽しみに待ちます♪
[PR]
by fukku-take | 2010-08-29 14:24 | 多肉

ハオルチアの花

b0194769_1340222.jpg

多肉って良いなぁ~と、本格的に始めるきっかけになったハオルチアの一株。
手にして1週間ほど立ったある日、小さな小さな芽が中央に現れて、
これはなんじゃ??と不思議に思っているうちにドンドン&ドンドン首を伸ばし・・・・・
その頃の写真↓ 8月14日
b0194769_13465178.jpg

こんなに長く花茎を伸ばして咲くんですね~・・・ある意味感動
この種の花はとても地味だと聞いていましたが、
でも控えめに楚々と開いている姿は、なかなか気高く美しく・・・好み(^_^)

室内で大事にして、気に入っているワリに、ハオルチアの鉢が増えないのは、
(今現在、コレとヘルマーとオプツーサのみ)
やっぱり性格的に、太陽にガンガン当たってすくすく育つタイプが好きだから(笑
それに、種類はたくさんあるんだけど、どれも結構なお値段で・・・^^;
ハオルチアのコレクターさんて、皆さんお金持ちなんだな~~

本日の日当たり具合 午前中のベランダ↓
b0194769_1358517.jpg

[PR]
by fukku-take | 2010-08-29 14:00 | 多肉

お気に入りのエケ達

①アルバ・ホワイトローズ
b0194769_13161461.jpg

②ピーコッキー
b0194769_13171210.jpg

③チワワエンシス
b0194769_13174599.jpg

④ファンクィーン
b0194769_13191518.jpg

⑤アイボリー
b0194769_13194668.jpg

⑥ラウリンゼ
b0194769_13201596.jpg

⑦バイオレットクィーン
b0194769_1321629.jpg

⑧女雛
b0194769_13215038.jpg

⑨魅惑の宵
b0194769_1322225.jpg


「魅惑の宵」(8月26日購入)以外は、どれも8月初めに我が家に到着してほぼ1ヶ月経過。
何とか崩れもせず溶けもせず・・・^^;
決して良い環境とは言えない極狭ベランダで持ちこたえてくれました。
昨夜、8月2回目の水やり(1回目は17日夜)
これでまた9月半ばまでそ~っと放置する事にします。
[PR]
by fukku-take | 2010-08-29 13:37 | 多肉

植え替えと寄せ植え

多肉の苗を、ポットからいろんな容器(コンテナ)に植え替えるのは楽しいものです。
その為の容器もいろいろ物色中~♪
陶器・テラコッタ・ブリキ・プラスチック・ウッドなどなど、ガーデン雑貨と呼ばれる小物は、
可愛い系だけじゃなく、ジャンクなもの、シャビーなもの・・・と、探すとキリなくあります。

植え替えはともかく、寄せ植えとなると、まだまだ不慣れなもので、
「寄せ植えもどき」と言った方がいいかも~^^; ただ並べて植えただけ(笑
でも一段と愛着は増すような気がしますね♪

以下は、7月の末に購入した苗です。10日くらいして1回だけ水やりをして、
その後カラカラに乾いた状態で、それぞれの容器に植え替えたものです。
b0194769_2161450.jpg


b0194769_2163449.jpg


b0194769_2165027.jpg


b0194769_217139.jpg

寄せ植えではなく、大きめのコンテナに、
小さな畑のように並べて植えつけるのを「多肉畑」と言うそうで、
私も「エケベリア」だけの畑を作ろうと思い立ってやってみたんだけど↑
ちょっと間隔が狭すぎたらしい・・・もうちょっと大きな浅鉢でやり直そう。

セダムだけをたくさん植えつけたのを「セダム丼」とも言うらしくて、
鉢の上からモリモリとあふれるように&こぼれるように育っているのは本当に可愛いです♪
いつか私も小さな苗からそんな風に育て上げてみたいと思いますねぇ。
いやぁ~多肉の世界って、ネーミング一つとってもなかなかユニークで面白い!です。
[PR]
by fukku-take | 2010-08-22 21:22 | 多肉

続きです~
どの苗も、今までネットで購入してきたモノより一回り大きく(2.5寸鉢7cm)
株そのものも、しっかり根が張ってグラ付きがなく、イキイキプックリ♪しています。
何より、この時期なのに、鉢からこぼれそうなほどの勢いの良さが良いですね~~
値段も平均してかなり安かったように思います。
私が買った中で一番高かったのが「桜吹雪」で525円、それから「岩蓮華」の420円。
他はみんな210円~315円。

中でも一番のお気に入りとなったのがコレ↓「銀箋」ギンゾロエ
b0194769_20434416.jpg

一見地味だけど近くで見るとすごく綺麗~!
「熊童子」に始まり、「ミロッティ」「レモータ」「ロゲルシー」「ハムシー」などなど・・・
どうも私は、産毛キラキラ系が好みのようです。
もちろんエケベリアの華やかなバラ咲きも好きですが(^^ゞ

b0194769_20444741.jpg


b0194769_20452327.jpg


b0194769_20455627.jpg


b0194769_18365745.jpg


b0194769_20461739.jpg


b0194769_20463933.jpg

「ルビーネックレス」は、到着時何だかしなびていて元気がなかったのだけど、
迷いながらも夕方に水をたっぷりやって一晩おいたら、プクプクの元気君になりました♪
「岩蓮華」・・・ちょっとベタ~ッと広がっているような気がするんだけど、
この時期はこんなものなんでしょうか??
気温が下がってきたらもうちょっと締まってくるのかな? まるで私みたいだ・・・・・


*以上でした!
[PR]
by fukku-take | 2010-08-22 20:53 | 多肉

多肉を楽しんでいる人達にはお馴染みのショップに「カクト・ロコ」があります。
同じ静岡県内、うちからは1時間ほどの浜松市にあるので、
来月、9月の後半になったらぜひ行ってみようと思っているのだけど、
その前に一応取り寄せてみる事にしました。
ネットのレビューや多肉ブログでも評判はかなり良くて、興味深々ってヤツですね(笑
で、届きました↓
b0194769_19564337.jpg

前の日の夕方に発送して、
翌日の午前中には届いてしまうと言う、近場の良さが利点でもあるのだけど、
これまでの通販と違って、梱包はいたってシンプル。
ダンボールの底に新聞紙を敷き、中はポット苗用のトレーが入れてあって、
そこにきっちり注文の品が並んでいました(写真の通り)
鉢土の上にはティッシュも置いてなくて、テープで止めてあるワケでもないのだけど、
見たところ土粒がほんの少し箱の底にこぼれているくらいで、
大きな損傷もなく無事に届きました(^_^) *運送会社 西濃運輸カンガルー通販便

購入した中で、唯一葉っぱが落ちていたのがコレ↓
b0194769_20163790.jpg

コチレドン属は葉ざしが出来ないのだとか・・・う~ん、惜しい!
そしてもう一つ、茎が1本折れかかっていたのがコレ↓
b0194769_20182174.jpg

動かしているうちにとうとう折れてしまいました(泣
でもダメで元々(真夏は無理らしいから・・・)↓葉ざしとさし芽 初めての挑戦です。
b0194769_20201141.jpg


この2つ以外は全て無傷でした♪
では記録として購入時の様子を残しておくとしましょう。
b0194769_20221871.jpg


b0194769_20232665.jpg


b0194769_20235925.jpg


・・・画像が多くなるので次に続く~
[PR]
by fukku-take | 2010-08-22 20:29 | 多肉

フラワースタンドを買う

b0194769_19133171.jpg

ただ今、鉢の数は60個ほど、これで全部です。
たくさんあるように見えるけど、
60cmのフラワースタンド2段に全部収まってしまいます。
このスタンドは、大雨の日や、これから向かえる台風シーズンに備えて購入。
朝、出掛けに、ちょっとヤバイなぁと言うお天気の時は、
このままそっくり室内に取り込んでいけばOK~♪(*^^)v

多肉関係の本・・・って、以外に少ないんですね~
分厚い図鑑のような高いのは必要ないけど、
一般的なよく出回っているような種類が写真入りでたくさん掲載されているのが少ないです。
今のところこれだけ↓
b0194769_1930154.jpg

それでも巻末の「人気の多肉図鑑」なんかを見ると、
まだまだ初めて目にする種類がいっぱい載っていて、購買欲がウズウズ。。。。。^^;
「ひみつの植物」は、地球上の珍しい植物にまつわる読み物と言った感じで、
まだ途中だけどかなり面白い本です。

7月末に買ったハオルチアの株に花芽らしきモノが上がってきました。
この種類の花は多肉にしては地味・・・らしいのだけど、
どんな感じなのかな~♪楽しみです^m^
b0194769_19345382.jpg

[PR]
by fukku-take | 2010-08-14 19:39 | 多肉

ウッドボックスを購入

b0194769_17504056.jpg

100円ショップのトレー&すのこから、アンティーク風ウッドボックスに入れ替え。
やっぱりこの方が一段とお洒落~♪
b0194769_17522853.jpg

一緒に、ベランダ用ハンギングプランターと花の苗を購入。
「千日小鈴」と「トレニア」 どちらも晩秋~初冬までと花期が長く、楽しめそうです。
b0194769_1756723.jpg

[PR]
by fukku-take | 2010-08-12 17:56 | 多肉

苗の植え付け

あちこちで注文していた苗の最後の便が今日届きました。
開けてみたら、2~3センチの本当に小さな赤ちゃん多肉で、
ポット植えではなく「セル育成株」と呼ばれているものです。

苗は、根に土が付いた状態で湿った紙に包まれて届けられました。
・・・手巻き寿司みたい・・・いや春巻きか?(笑
なので、夏は植えかけの適期ではないのだけど、
この苗の大きさに合わせて頼んであった朱温鉢の2号に、
これも一緒に届いたその店で使っている用土に植えつけました。
b0194769_211642100.jpg

植え付けは、基本は他の種類と同じで、
底にアミを敷いてゴロ土を入れ用土を足して苗を置き、
さらに鉢の8分目くらいまで用土を足してトントンと落ち着かせて終わり。
それを14回繰り返しました(笑
小さな6センチほどの鉢なので、まるでおままごと遊びのようです(^_^;)
b0194769_21205058.jpg


b0194769_21211484.jpg


b0194769_21213163.jpg

最後に、根腐れ防止剤の珪酸塩白土シリカを鉢土に敷き詰めて、
根とその周囲にだけ少し水を与えて株を落ち着かせます。
b0194769_2124464.jpg

いろんな本には、植え替え後は水を与えず4~5日そのまま明るい日影に置くとありますが、
この苗を買った店のマニュアルには少し水を・・・と書いてあったので、
今回はその通りにしてみました。
でも真夏の苗の植え付けがはたして上手くいくのかどうか・・・自信がありません。
もうちょっと、あと1ヶ月待てば良かったのだけど、
まとまったこの夏休みにどうしても始めたかったのよねぇ~(^^ゞ
頑張ってしっかり根を張って頂戴ね、多肉ちゃん達♪
b0194769_21304492.jpg

[PR]
by fukku-take | 2010-08-09 21:35 | 多肉

初めての水やり

b0194769_20535394.jpg

7月末に購入した苗に、初めて水をやりました(鉢底より給水)
うちへ届いた時はもうカラカラに乾いた土でしたので、
大丈夫かなぁ・・・と思いつつ、それでも我慢して10日が過ぎています。

今まで、観葉植物に始まり、山野草・花木・草花といろいろやってきましたけど、
ここまで土をカラカラにした経験はなくてすごく心配でした。
ゼラニュームに凝っていた時はちょっとそんな感じだったけど、
でもここまでじゃなかったし~^^;
何だかみんなして「ゴクゴク♪」って水を飲んでいるように見えました(笑
[PR]
by fukku-take | 2010-08-09 21:09