セダム寄せとバスケットの仕立て直し

b0194769_105556.jpg

隙間挿しに重宝している、コーカサスキリンソウトリカラー・細葉黄金万年草・ミルクゥージ
3つのセダムをバスケットに植え込みました。
b0194769_1062220.jpg

黒っぽく凹んでいる4か所には、土留めを兼ねて、葉挿し苗の虹の玉をカット挿ししています。
葉挿しからなのでまだ小さいのだけど、
これから伸びてくるので、そのうち周囲と高さが一緒になるだろう・・と、もくろんで(^^ゞ
b0194769_1064991.jpg

b0194769_10221321.jpg

でも、こういうワサワサ系のセダムは、どうしても夏に蒸れやすくなるので、
大きくなって込み合ってきたら、虹の玉は抜いても良いかなと思っています。

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ここからはちょっと前の話になりますが・・・

これはうちで一番大きなバスケットです↓ 3月に植え込んだ時。カラフルで賑やか~♪
b0194769_10574212.jpg

4月末の状態↓ ちょっと立て込んできました・・・
b0194769_10592266.jpg

で、今現在↓ かなりスッキリしてしまった~
b0194769_1142990.jpg


最初は、スアベオレンスだけを抜いて周囲を整理して・・と思って始めたんだけど、
「これもちょっと・・・」「あ、こっちもちょっと・・・」とやっているうちに、
納まりがつかなくなってしまって、結局全部抜いて仕立て直す事になりました(^^;
b0194769_11182955.jpg

スアベオレンスは周囲に余裕を持たせて植え直し↓
b0194769_11221640.jpg

親子で開き気味な七福美尼もゆったり~♪↓
b0194769_1124135.jpg

フェロロボスと静夜↓
周りには、プロリフェラ・紅稚児・ブロウメアナ・姫秀麗・グスト・リトルビューティ・小米星など。
b0194769_11253895.jpg

一番手前に追加で入れたレッドベリー↓
角鉢で育てている親株が急にピュンピュン伸びてきたので、カットして挿しました。
このツヤツヤ感♪夏になっても変わらないのかな?
b0194769_1126653.jpg

左からグリーンエメラルド・ツルギダ・アガボイデスルメールも株間を離して植え直しました↓
b0194769_115529.jpg

その他、あの大きなセンペルビウムは、仮植え保管中。
話は前後しますが、
徒長していたのでカットして乾燥中だった、マッコス・白牡丹・ローズクィーン・紅化粧は、
前回の記事の「カット挿しの寄せ植え」に入っています。

この大きなバスケットを仕立て直すのは、私にとっては結構大変でした(^^;
春先に植え込んだバスケットは、株がどれもまだ紅葉していて小さかったから、
可愛いのでつい詰め込み過ぎてしまったようです。

あまり何度も植え替えしているとダメージも大きくなるし、
数か月先の姿を予想しながら、もうちょっと余裕を持って植え込まないとダメですね。

・・・と、反省したところで(笑 今日はこれにて。


本日もご訪問頂きありがとうございました(^_^)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
[PR]
by fukku-take | 2015-05-23 12:00 | 多肉